介助者と福祉施設の強い味方!トイレ移乗・移乗介助・二人乗り用の車いす【助人くん】|介護士の腰痛は「労災」だ 「助人くん」で無くそう

新着情報

  • トップページ
  • >
  • 介護士の腰痛は「労災」だ 「助人くん」で無くそう

介護士の腰痛は「労災」だ 「助人くん」で無くそう

2016.01.28
介護士の腰痛の原因は車イスへの移乗で変形な姿勢での被介護者を持ち上げて車イスへの移乗時に腰痛になるのが原因であります。 つまり介護の仕事です、よって労災認定が成されます。保障の負担は保険料に跳ね返ります。
原因を無くする事、つまり被介護者を持ち上げななければ腰痛にはなりません
「助人くん」はスライドです 尚移乗不要の開発をいたしました。新着情報掲載、

トップページへ戻る >>

介護を「受ける側」の身になった、お部屋作りのご相談も承っております

TEL:026-276-2555/FAX:026-214-0611

  • トップページ
  • 福祉施設のご担当者様へ
  • 車イス「助人くん」のご紹介
  • ショールームのご案内
  • 制作・ご注文の流れ
  • 型式・料金について
  • よくある質問
  • 会社案内
資料・チラシへのリンク
 

会社情報

有限会社 米生物産
〒389-0803
長野県千曲市千本柳1136-1
新幹線「長野駅」「上田駅」・しなの鉄道「千曲駅」より徒歩約20分、車で約5分 ※駐車場あり
アクセスマップはこちら >>
介護される側のトイレのプライバシーを守る、自立支援車いす「助人くん」を販売しております。社内には常設のショールームも完備!ぜひ一度ご見学にお越しください。
TEL:026-276-2555/FAX:026-214-0611

ページの先頭へ